WodcaアプリにSMS送金機能を追加

WodcaアプリにSMS送金機能を追加
2019.6.27

株式会社ウォッカ(Wodca Inc. 渋谷区神宮前 代表取締役 吉羽一高)は、同社が提供する暗号資産ウォレットアプリ「Wodca」において、SMS送信機能を追加致しました。

株式会社ウォッカは、ブロックチェーンに特化したサービス開発とコンサルティングを行い、ビットコイン(Bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)などのトークンに対応したインセンティブ型カードウォレット「Wodca(ウォッカ)」を提供するスタートアップです。
まだまだ、ハードルの高い暗号資産をすべての人が簡単で安全に利用できる社会を目指してサービス提供しています。ブロックチェーンの知識なくても簡単に暗号資産のウォレットを保有できるようにとWodca Cardを昨年末にリリースさせて頂き、Wodca Cardとも連携するウォレットとして、6月にiOS向けアプリとしてWodca Appsをリリースしています。
今回の機能追加によって、Wodca Apps経由で、暗号資産のウォレットを保有していないユーザーに対してもビットコインやイーサーリアムを送金するための案内機能が実装され、また、Wodcaネットワークに登録されているユーザーに関しては、相手のウォレットアドレスがわからなくても、電話番号だけ(SNS送信)わかればビットコインやイーサーリアムを送金することができるようになりました。

引き続き、より多くの人が安全に、簡単に、暗号資産を利用できるようにサービス提供して参ります。